2005年01月04日

EOS Kissデジ Err99 不具合

 ココ1の撮影用にEOS Kissデジを持っているのですが、2ヶ月前から、シャッターを切ると液晶表示のところに「Err99」(Err01〜05以外の原因、バッテリーを外してみてください by取説)という表示が出始めてしまいました。この状態になったら電源をOFFしないと、ウンともスンともいわなくなる致命的な状態。最近はバッテリーを外しても、CFメモリを初期化してみても復帰しなくなってしまいました。(購入からちょうど1年経過。撮影枚数は6000枚程度)
 WEBを散策して一部の方の書き込みを見ると、「シャッターユニットの交換」(約15,000円)が必要になるとか、一部にはソフトウエア的な問題では?とありました。保証は切れてしまっているので、なんとか回避できないかと試行錯誤してみました。

試しに、レンズを3種類持っていたので「Err99」になってしまった状態でレンズを切替えて撮影して見ましたが、

 SIGMA 28-70    → 「Err99」
 EF 28-105 USM  → 「Err99」
 EF 28-135 IS USM→ 「Err99」
  
結果はどれも変わらず。諦め半分で、レンズを付けずにシャッターを切ったところ、エラー表示が出なくなりました。そこでもう一度、レンズを付けてZoomやシャッター速度を変えて数枚ずつ撮影をしてみたところ。

 SIGMA 28-70    → 「Err99」が数枚撮影したところで発生
 EF 28-105 USM  → 「Err99」は発生するが、頻度は少ない
 EF 28-135 IS USM→ 「Err99」は発生するが、頻度は少ない

という状態でした。結論からすると、「Err99」が発生するのは変わらず、SSに持ち込まなければ・・という状況。もしハードウエアならゴネて見ようと思います。修理完了
posted by tomozo at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 不具合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。