2006年03月03日

東横線の電光掲示板(案内板)

東横線のホームにある電光掲示板(電車到着の案内板)が
一昨年くらいから、情報量が多く表示できるタイプに
変更されました。

同じ東急線や、沿線の接続している路線の運行情報を
流すようになったのはいいのですが、

流れる内容が、エラく長い。。。
(たぶん長いモノだと、30秒は見ていないと一回りしない)

朝、急いでる時に、あの長〜い説明を見るのは無理に近く、
結局出している意味がないと、思うのです。

英語も出してないわけですし、急いで見ないといけない
人向けであれば、思い切って略語を使いまくっては
どうかと思います。
また、流れる表示ではなく固定の表示を切り替えたほうが
いいでしょう。


1.「遅れ 東横 人身 上り(下り)」(3秒)
2.「振替 JR 京急 *** 」(3秒)

などのように。

たぶん、司令室が出している運行情報を、
WEBや電光掲示板に全て流用しているので、
このようになっていると思いますが、もう少し
利便性を考えて改善してくれるといいですね。
posted by tomozo at 17:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14091673

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。